【新井】生命保険料の値上げ目前!

こんにちは
日本ファイナンシャルプランニング㈱新井です!

 

皆様、今年の4月に生命保険の標準利率が改定されることはご存知でしょうか?

今後保険の見直しを検討している方や、新たに契約しようかなと考えている方には重要な情報かもしれません!

そもそも標準利率とは何でしょうか?

保険会社が将来の保険金支払いのために備える、責任準備金を積み立てる際に使う利率として義務付けられているものです。
つまり、この標準利率が高ければ保険会社は運用利回りを期待できるため、一般的に保険料の割り引きがきき、支払いは少なくて済みます。

逆に標準利率が低ければ、保険料が高くなります。
マイナス金利政策の影響が大きいですね。

今回の改定で、現在の1%から0.25%に引き下げられます。

この引き下げで影響を受ける保険は、終身保険や個人年金などがあります。

改定前の今、改めて現在加入している保険の見直しなどを考えるにはいいタイミングかもしれませんね。